読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Grip

ドローン、家電、クルマからホビーまでデジタルライフの楽しみ方を提案

航空特殊無線 試験日記

航空特殊無線の試験まで、あと3週間程度。

そろそろ勉強を始めることにしました。

 

まずは問題集。

f:id:griping:20160927174228j:plain

Amazon CAPTCHA

 

法規と工学がありますが、

法規はすでに合格した陸上特殊無線技士2級と、

ほぼ内容が同じなので、簡単でした。

 

一部に航空特殊ならではの質問もありますが、

暗記すれば問題ないレベルです。

 

工学も同じような感じですので、

それほどの難易度でありません。

 

問題は実技のフォネティックコードです。

よく映画などの無線シーンで、

「こちらアルファ」「ブラボー、了解」

などと言っている、アルファ、ブラボーなどです。

 

通信中に間違えないようにAをアルファ、Bをブラボーなどと

発音しているのですが、正直初めて知りました。

 

これを覚えるのに使ったのが、

無線試験に出題される電気通信術(送話・受話)の対策アプリです。

下記のようなことが可能になります。

 

電気通信術(送話):1分間50文字の速度で2分間の欧文電話送話
Aならアルファ、Bならブラボー、という調子で読み上げる試験です。

電気通信術(受話):2分間弱、100文字の欧文電話送話
ランダムなフォネティックコードを聞き、アルファベットを書き取る試験です。
有料版の本アプリでは、このランダム聞き取り試験の練習もできます。

 

 

f:id:griping:20160927174951p:plain

f:id:griping:20160927175028p:plainf:id:griping:20160927175115p:plainf:id:griping:20160927175146p:plain

 

暇な時間に1日2~3回やるだけでも、

いつのまにか覚えてしまいます。

 

残り3週間ですが、油断せずに頑張りたいと思います。