読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Grip

ドローン、家電、クルマからホビーまでデジタルライフの楽しみ方を提案

防災の備え 照明編その2

以前ヘッドライトを紹介したが今回もヘッドライト。

 

しかし、今回はただのヘッドライトではない。

最先端のライトだ。

 

前回の記事

http://grip.hatenablog.jp/entry/2016/07/22/175849

 

 

 

スマートフォンBluetooth

専用のモバイルアプリとヘッドライトをペアリングし、

スマホ上で明るさなどを操作できるというもの。

 

このヘッドライトはUSB充電が可能で、

明るさは最大300ルーメン。

 

 

 PETZL E95HMI ペツル リアクティック+ ブラック

 

 

スマホアプリでできることは3つ。

 

 

1.残り照射時間、バッテリー残量の表示

 

頭に装着したヘッドランプを

外すことなく手元で電池残量がわかるのは便利。

 

 

2.ヘッドランプの明るさを変更可能

 

頭に装着したままで思いのままに明るさを変えられる。

 

 

3.山での遭難時等に役立つSOS機能

 

モールス信号の発信ができたとしても

今の御時世に分かる人が多くはない。

予備のバッテリーがあればよいが、

そうでない場合は明かりなしになることもありうる。

利用シーンが限られるのかもしれない。